空前のベストセラー「日本沈没」などで知られる
SF作家の小松左京さんが死去しました。
星新一・筒井康隆と共に「御三家」と呼ばれる
日本SF界を代表するSF作家でした。
自然の力や科学技術とどう向き合うべきかを考え作品を
産み出し続けていました。