オリジナル商品を一から作るよりも
既存の商品に一手間かけてオリジナル商品にした方が
開発費用、期間をかけずにすぐに商品化することができます。

その方法として「名入れ」という方法があります。
ボールペンやタオルに社名が入っているものです。

企業PRのためのノベルティ、販促品や
記念品やギフトとして利用されることが多いです。

「名入れ」というと単純に書体を選んで
文字を入れるだけと考えられがちですが
オリジナルデザインのイラストやロゴを
入れることもできます。

オリジナルのデザインを使うことで
オリジナル商品として販売することができます。

「名入れ」ができる商品もボールペンやタオルだけでなく
グラスや携帯ストラップ、ネックレス、リング、
ブレスレット、名刺入れ、マネークリップ、ライターなど
多種多様な物に入れることができます。

ほとんどの会社でボールペンは扱っていますが
他の商品は会社によって扱っている商品が違うので
作りたい商品を扱っている会社を探しましょう。